あなたが今もしアーティストとしてまだ火が付かないのなら、なぜ火が付かないのか、その理由が知りたいですか。

それはアーティストとしての実力以前に、一つ根本的な問題があるからです。

その根本的な問題とは誰もあなたの存在のことを知らないことなのです。

あなたがこの世に存在していることを誰も知らないから火の付きようがないのです。あなたがどんなに素晴らしいスキルを持っていたとしても、誰もあなたのことを知らなければ何にも起きるわけがないのです。

ですから、いかにあなたもことを知ってもらうのか、それを最重要課題として考えるべきです。

この課題をクリアしていくために絶対に必要なものがウェブサイトです。適切なウェブサイトとマーケティングを続ければ、集客ができます。集客ができればあなたは音楽ビジネスを展開できます。したがって、ウェブサイトは集客していく上で必ず必要なのです。

ウェブサイトを構築するステップ

1. 最初に意図を設定する

「ウェブサイトをとりあえず作れば良いや」という考え方はダメです。

最初から意図を持ってウェブサイトを立ち上げると決めてください。ウェブサイトを作成する意図は何なのかをはっきりさせましょう。

意図が決まれば、ウェブサイトへ訪問してくれた人に何を思ってもらいたいか、そしてどんな行動をとってもらいたいかを決めます。この目標のことをインターネットの世界ではコンバージョンと呼びます。

2. WordPressでウェブサイトを立ち上げる

無料ブログを使ってウェブサイトを構築してはダメです。理由はあなたのビジネスに無料ブログは使ってはいけないで詳しく解説しています。

面倒でも必ず自分の媒体を使ってウェブサイトを立ち上げてください。おすすめのシステムはWordPressというシステムです。WordPressでウェブサイトを立ち上げることについてはオフィシャルサイトの作り方をご覧ください。

「自分の媒体を育てる=資産を育てる」という考え方を持つようにしましょう。

3. ウェブサイトへの入り口をたくさん作ってあげる

最初はサイトを立ち上げても誰も訪れません。誰もいない砂漠の真ん中にお店を作るようなものです。

リアルに砂漠の真ん中にお店を作るとなるとお店への入り口は一つしか作れませんが、インターネットの世界ではどこでもドアを世界中に設置して、あなたのサイトへ導いてあげることができるのです。

じゃどうやって入り口をたくさん作れるのか。

答えは簡単で、コンテンツをたくさん作るという方法を取るのです。

音楽家にとってコンテンツとは何か?

それは、素敵な音楽だったりあなたの音楽活動に関するブログ記事だったりするでしょう。もちろんコンテンツの内容はサイト訪問者にとって有用である必要があります。

フリーソングを配るのですか?メルマガ登録で何かプレゼントするのですか?サイト訪問してくれた他のアーティストとコラボするのですか?制作の裏側を見せるのですか?可能性は無限大なので、頭に大量の汗をかきながら考えてみてください。

コンテンツをたくさん作ることによって、検索エンジンがそのコンテンツの存在を拾ってくれるようになります。コンテンツが多ければ多いほど、あなたのサイトへの入り口の数が増えていくことになります。

コンテンツがたくさんあれば、検索エンジン経由であなたのウェブサイトへのアクセスを増やすことができるのです。

4. サイト内を見て回れる仕組みを作ります

百貨店にいくと下りのエスカレーターを逆のサイドにつけることによって、帰り際にあなたをフロアの中を歩かせたりしますよね。

あれはわざとやっています。

あれをイメージしてください。

あなたのサイトにもそういう仕組みが必要なのです。

たとえば、記事の一番最後に関連記事のリストを表示してあげたりして、興味のあるコンテンツを表示してあげることなどが例として挙げられます。

まとめ

上記のステップをおさらいすると、最初に目的と目標を決めます。

次に、お客さんが喜ぶコンテンツをたくさん作ります。ただ作るのでなく、有用なコンテンツをたくさん作ります。多くの人はここで挫折します。ここが踏ん張りどころです。

次に、その目標を達成するにはどうすればよいかと、逆算的に考えて、サイト内にお客さんを思いやる仕組みを追加していきます。

この三つをやることによって、誰もあなたを知らない状態(つまりゼロの状態)から存在を知られていくことを可能にできるのです。

あなた独自の有用なコンテンツひとつを1と考えると、それをど最低でも100くらい積み重ねていってください。話はそれからです。