多くのトラックメイカーは他のトラックメイカーがどのような機材を使用しているかが気になります。

おすすめの機材を聞いたりもします。

おすすめを人に聞いてしまうと、最終的には遠回りをしてしまうことになってしまう可能性が高いです。というのはおすすめの機材はその人にとってのおすすめであって、あなたにも必ずおすすめできるものではない可能性もあるということです。

もちろんあなたのスタイルをあらかじめ教えて頂ければ、ある程度のアドバイスは可能になるとは思います。

しかし、ひとつ覚えておいて頂きたい事があります。

それは、使う機材は関係ない、使う人がどう使うかが重要であるということです。

弘法筆を選ばずなんですよ。

例えば楽器店で買える9,980円の初心者用の激安ギターでも、エリック・クラプトンに渡したら最高な楽器になります。

逆に、ギターがあまりうまくない私に渡したら近所迷惑になります。

このような事から、おすすめの機材は実際に自分で使ってみて、自分に感想を求めるのが確実であるという事です。

時間がかかったとしても、間違った選択をしたとしても自分自身で手探りで探すのが上達する唯一の方法なのです。