シーケンサーとは曲を組み立てていく機能を指します。

シーケンサーは何ができるの?

トラックを作るときにはドラム、ベース、上ネタやサウンドエフェクト各種を用意しますが、いざ再生する時に全部が同時に鳴ってしまったら曲として意味がないですよね。

この部分からこの部分まではこのパートを鳴らす。でも、そこの部分からそこの部分ではこのパートはミュートさせるという形で、各トラックを制御していくことが必要なわけです。

これを実現させるのがシーケンサーです。

シーケンサーの種類

  • MIDIシーケンサー
  • オーディオシーケンサー
  • 複合型シーケンサー

MIDIシーケンサー

MIDIシーケンサーはMIDI形式の音楽データの作成、再生を行うためのソフトウェアです。

オーディオシーケンサー

オーディオシーケンサーはオーディオ形式の音楽データの作成、再生を行うためのソフトウェアです。

複合型シーケンサー

DAWに組み込まれているシーケンサーの多くはMIDIシーケンサーとオーディオシーケンサーの複合タイプのもので、両方のファイル形式を同時に扱うことが可能です。

sequencer_01

たとえば、上記の画像だとベースはオーディオですが、ドラムと上ネタはMIDIで入力しています。