ループ(loop)を日本語に直訳すると「輪」という意味です。

ループとは途中で途切れずに繰り返し再生することができる音データのこと、もしくは繰り返し再生する動作のことを指します。

例:
「このドラムはループだ」=このドラムは繰り返し再生できる音データだ
「ドラムをループする」=ドラムを繰り返し再生する

つまり、ループは名詞としても動詞としても使える言葉です。

ループの具体例

たとえば、1小節のドラムサンプルを用意します。

ドラムサンプルをループして8小節にします。

音が途中でプチっと途切れることなく、8小節にすることができました。

なぜ途切れずに繰り返し再生可能かというと、このドラムサンプルはきっかり1小節の「完璧なループ」だからです。

もし1小節に満たない不完全な音データ(たとえば0.78小節)をそのままループしたりしたら、キレイにループ再生できません。

再生中にズレていくと同時に、小節から小節への繋がり方も不自然になります。