WordPressに最初からインストールされている、「Akismet」というプラグインがあります。

これはコメントのスパムなどを撃退してくれる優秀なプラグインなんですが、動作させるにはAPIキーというものを取得する必要があります。APIキーは無料で取得することができます。

Akismetは是非つけて頂きたいので、有効化させる手順をご紹介します。

Akismetを有効化する手順

akismet_01

AkismetをPluginsから有効化します。すると、Activate your Akismet accountというポップアップが表示されますのでクリックしてください。

akismet_02

Akismetの設定ページから”Get your API key”をクリックします。

akismet_03

Akismetのウェブサイトに飛びますので、”Get an Akismet API key”をクリックしてください。

新しいWordPress.comのアカウントを作ってくださいと出ます。WordPress.comのアカウントがない場合はE-mail Address, Username, Passwordの欄を入力して作成してください。

akismet_04

私はJetpackというプラグインを使うためにWordpress.comのアカウントを作成済みなので、”I already have a WordPress.com account!”をクリックします。

akismet_05

WordPress.comのユーザーID/パスワードを入力してログインします。

akismet_07

WordPress.comのアカウントとAkismetを紐づけたいというページが表示されますのでAuthorizeをクリックします。

akismet_08

PersonalのSign Upのリンクをクリックします。

akismet_09

すると、支払いのページが表示されます。

akismet_10

ここで料金を支払っても良いですが、”What is Akismet worth to you?”の部分のスライダーを$0/yrにすると、無料でダウンロードできるようになります。ここの例では$0/yrにして進めます。Continueのボタンをクリックしてください。

akismet_11

処理中の画面が表示されます。

akismet_12

処理が終わったらAkismetのAPIキーが表示されます。これはコピーしてください。

akismet_13

WordPressの管理画面に戻り、”Manually enter an API key”のところにコピーしたAPIキーをペーストして、”Use this key”をクリックします。

akismet_14

“Your Akismet account has been successfully set up and activated. Happy blogging!”というメッセージが出て、Akismetが起動します。

まとめ

Akismetを有効にするだけで相当コメントスパムが減ります。完全になくすわけではありませんが、かなり優秀です。必ず使うようにしましょう。