生きていると、物事が進むスピードが遅いと感じることもあるかもしれませんし、

「私は正しい方向に進んでいるのだろうか?

今日をより良くするために今の私にできることはあるのだろうか?」

と考えることもあるかも知れません。

そういう時、ビートメイキングを人生に組み込んで、

ちょっとずつでもやり続けていれば、

一つだけ進んでいることがあります。

それは何かというと、

「今日は昨日より一つだけビートの数が増えている」

ということです。

そう考えることができたら、ビートを作るプロセスを一歩一歩楽しみ、プロセス自体を楽しめますね。

結果を忘れて、プロセスを楽しんで欲しいのです。

必要に応じて休憩して、

またやる気ができたらビートメイキングの世界に戻ってきてください。

それが本当に本当に遠くまで行くための秘訣となります。

続ける力というより「復活力」を大切にして欲しいです。

続けられない時はいざきよく休憩する。

罪悪感は持たないこと。

でもやりたいと思ったら、その時に復活して、やってみる。

そうやってこのビートメイキングゲームを一生かけてプレイしてください。