アーティストとして音楽ビジネスで成功するには、成功にふさわしいマインドセットを作り上げることが不可欠です。しかし、普通に生きているだけでは成功にふさわしいマインドセットなんて誰も教えてくれません。

ましてや学校や会社では教えてくれませんから、自己啓発を始めたり、リッチなマインドセットを持った人に出会えるような場所に行ったり、意識の高い人が集まるセミナーに参加したり、何らかの形で自分から高い周波数を合わせにいくしかありません。

今回は、マイナスのマインドセットからプラスのマインドセットに転じるために必要なことをいくつか紹介していきます。

マイナスのエネルギーを発している人とは縁を切る

マイナスのエネルギーを発している人とはもう遊ばないと心に決め、縁を切る覚悟が必要です。これは冗談ではありません。

他人をいつも批判しているような人と付き合っていると、どんなに自己啓発していても、どんなにプラスのことを考えようとしたとしても、その人からマイナスなエネルギーを簡単にもらってしまい、あなたも人をいつも批判するような人間に成り下がってしまいます。

ですから、マイナスのエネルギーはシャットアウトすると決め、プラスのエネルギーを発している人と付き合っていくことが必要です。

マイナスなことを言っている音楽は聞かない

音楽にはサブリミナル効果があり、人は気付かないうちに歌詞に影響されています。

いつも人の悪口を言っているラップや、世界はとんでもない場所だ、などと歌っている歌詞を聞き続けていると、いつの間にか、あなたにマイナス思考が移ってしまいます。

ですから、マイナスなことばかり言っているアーティストを聴くのはやめましょう。そして、ポジティブなことを言っているアーティストを探し、ポジティブなフィーリングを脳に取り込んでいくようにしましょう。

テレビは見ない

テレビにもサブリミナル効果があり、人は気付かないうちにテレビが発しているメッセージ性に影響されています。

テレビではマイナスなことを発していますから、繰り返し繰り返しマイナスな発言に晒されていると、その情報が合っている、間違っているとは関係なく、そのことをあなたが信じてしまうようになります。

ですから、テレビは見ないようにすることが大切です。

まとめ

付き合う人を変える、聞く音楽を変える、テレビを見ない、この3つを始めるだけであなたの思考はクリアになり、一旦リセットされます。この状態になったら、自己啓発を始めて良い時期になります。なぜならポジティブな情報が脳に染み込みやすくなっているからです。

あなたはアーティストとして「世界を変える人物」です。ですから、他人のハートに影響を与える前に、自分の思考をあらかじめ綺麗にしておくことが最も大切な儀式の一つだと言えます。