例えばあなたは自分の「キャラ設定」におしとやかなイメージを作りたいと思っていたとします。

今まで全ての動画配信においておしとやかなイメージを配信し続けていたにも関わらず、あなたがふざけている動画を一つアップロードしたとしたら、そのおしとやかなイメージが全て一瞬で吹っ飛びます。

ですから、やることなすこと全てがあなたのブランディングに繋がるということを覚えておいてください。最初からブレないようなキャラを設定することです。

そして、ここが最も大切な部分なのですが、もし本当の自分とはかけ離れたキャラ設定をしてしまうとあとからとても辛くなるということです。これは経験的にそうなると断言できます。

本当の自分をさらけ出すと今まで時間をかけて集めたファンはいなくなるだろうし、だからと言って本当の自分をさらけ出さないと心の中がずっとムズムズしてしまって楽しいはずのアーティスト活動が苦になってしまうといったことも考えられます。

ですからおすすめなのは、最初から本当の自分をさらけ出してしまうということです。そうしたらキャラをわざわざ作る必要もないし、最初からいつも自然体で入れるし、あとから「キャラ変更に悩む」必要がなくなるからです。本当の自分はいつも本当の自分ですから、頭で考えることなく持続可能なのです。

もし頭で考えないといけないくらいキャラ設定がフェイクならば、いつかどんな形であれ化けの皮がはがれますから、やめておきましょう。

ここで、「本当の自分なんか見せたらファンなんてつかないよ」と思った人もいると思います。しかし、それは単なるあなたが作ったネガティブな思い込みです。それは間違っています。「本当の自分なんか見せたらファンなんてつかないよ」どころか、逆に、本当の自分をさらけ出すことによって本当の自分を愛してくれるファンがついてくれるようになります。

本当の自分を愛してくれるファンとは長い付き合いになるので安心してください。

というわけで、まとめます。

「一貫性があり、持続可能なキャラを設定しよう。無理やり自分とはかけ離れたキャラは作るな。本当の自分であれ」。