MacでWAVファイルをMP3ファイルに変換する方法を紹介します。

XLDを使う

多くのソフトの中から、私はXLDというフリーソフトを使ってWAVファイルをMP3にエンコードします。色々使った中で一番使いやすいソフトだと思います。

手順

XLDメニューからPreferencesを選択します。

Output formatをLAME MP3に設定します。

VBRに設定します。Qualityはどれも最大にします。OKで閉じます。

FileからOpenを選択します。

WAVファイルを選択します。複数ある場合はCommandを押しながら選択するか、Shiftを押しながら選択します。選択し終わったらOpenをクリックします。

変換が始まります。

Bandcampを使う

私は自分の曲のマスター(WAVファイル)をBandcamp上にアップロードしてあります。

BandcampではアップしたWAVファイルから別の形式のファイルを作ってダウンロードできます。

ファイルの形式の選択肢の中からMP3 320を選択してからダウンロードすることで、曲のMP3バージョンを手に入れることができます。