Airbit(ビート販売プラットフォームの名前です)を使用していたときに気付いたことが1つあります。

それは私がAirbitカスタマーサポートと話していたときに彼らはビートに「アセット」という言葉を使用していたことに気づきました。

それは本当に目から鱗でした。

そして、この言葉は私に新しい考え方をもたらせてくれました。

「ビートは資産なのです」。

はい。

ビートは資産という考え方をすることが大切なのだと気づきました。

YouTuberはYouTubeビデオを作成し、

ブロガーはブログ記事を作成し、

ビートメイカーはビートを作成するわけですよね?

YouTuberにとって、YouTubeビデオは資産です。

ブロガーにとって、ブログ記事は資産です。

そしてビートメイカーにとって、ビートは資産なのです。

ですから、ビートはちゃんと資産のように扱うようにしてください。

あなたがビートを資産として扱い始めたら、あなたの周りでビート制作ライフに変化が起こり始めると信じています。