ラップの場合、ラッパー自身が相手よりどれだけすごいかを自慢するようなリリックを書き上げる場合が多いですが、

こういう類のリリックには本当に気をつけてください。

なぜならリスナーにとってあなたの自慢話なんてどうでも良いことですし、それに対してリスナーの心が動かされることはありませんから。

そう言うと、「ヒップホップの世界ではみんながやっているし、何が悪いか分からない」と返ってきますが、簡単に言えばそういう考え方を他人からもらっちゃっているからダメなんですよね。

人がどうしていようが関係なく、あなたはあなたの軸を大切にしてください。「恐怖や不安」を軸に行動するのではなく「愛」を軸に行動するようにしてください。

特に自分が相手よりどれだけすごいか思っていることとそれは「不安」を軸にしていることが明確ですし、不安ベースで行動していたらどんどん孤立していきますよ。

もちろんあなたはすごい人だとは思います。でも他人を蹴落とす必要はありません。あなたはすごい。でも他人もすごい。どっちの方がすごいとかはありません。

あなたも他人もそのままで完璧ですから、お互いをディスったり、自分の方がすごいとか言い張ったり、競争する必要は全くありません。競争はやめなさい。

あと、本当に自分のことをすごいと心の底から思うのなら自分で自分のことをすごいと言葉で言うのはやめて、行動で示しましょう。行動で示すのが一番説得力があります。

自分が作ったその自己満ソングを10年後に聞き返すところを想像してみてください。

自分の言っていることが恥ずかしくて全て回収したくなりますよ。一度出回ったら回収はできませんからね!リリックにはあなたの「魂」そして「愛」を込めるようにしましょう。